ライフプランシミュレーション作ります!(家の学び舎ショップ開店)

住宅ローンの金利 基本の『き』超初心者向け

今回から、住宅ローンの金利についてレポートしていきたいと思います。

とよくま

どこよりもかんたんに、わかりやすくを意識しますねっ!

『金利』は普段の生活で、なかなか使わない知識かと思います。

  • お買い物
  • 日常生活
  • お仕事

人それぞれと言えばそこまでですが、多くの方が金利とは馴染なじみのないらしをしているかと思います。

ですが、人生の大きな買い物では、金利は必ずかかってきます。

  • 住宅ローン
  • 車のローン
  • カードローン
  • 分割購入(リボ払い)
「分割金利手数料は、すべて◯◯◯が負担させていただきます!」って、どこかで聞いたことがあるねっ!

ぽちざいふ

とよくま

ローンとつくものは、すべて金利がかかると考えていいね!

住宅ローン大辞典では、住宅ローンの金利について皆様に解説していきますが、すべてのローンに応用できる知識になるかと思います。

正直にお話しすると、少し難しい内容にはなりますが、金利の知識は一生の財産になることは間違いありません。

住宅ローンを機会に、ぜひイメージだけでもつかんでいただけると、あなたを守る心強い知識になるかと思います。

とよくま

それでは早速、本編にいってみましょう!
『金利』については、何もわからないから…… 基礎の基礎からお願いしますっ!

ぽちざいふ

金利とはお金のレンタル料の事

金利とは、一言で言うとお金のレンタル料です。

お金と考えるとわかりにくいので、何かを借りたレンタルサービスとして考えてみましょう!

  • 成人式の着物
  • レンタルビデオ
  • ベビーカー
  • ベビーベッド

このように、モノを借りるのがレンタルです。

ぼくは登山グッズを借りました!

ぽちざいふ

とよくま

最近は、何でもレンタルできる時代だよね!

さて、レンタルをするにはレンタル料がかかります。

モノを借りるとレンタル料ですが、お金を借りた場合は『金利』と言います。

言い方が違うだけって考えると、わかりやすい!

ぽちざいふ

お金を貸す人が適当な金額をレンタル料にすると、借りる人はとてもわかりずらいですよね。

そこで、%で計算することになりました。

とよくま

%を使うことで、誰でもわかりやすく借りたお金のレンタル料がわかるようになりました!

利息は金利をもとに計算した金額

正確には金利は計算式の一部になります。

とよくま

「借りたお金の◯%(金利)を、一緒に返してくれればいいよ!」だけだと、ちょっとわかりづらいですね。
たしかに、いくらかはわかりませんね……

ぽちざいふ

金利をもとに計算した答えが、具体的なレンタル料、専門用語では利息りそくとなります。

計算はとっても簡単で、以下の公式になります。(※正確な計算は次回の記事で解説)

借りたお金×金利%=利息(レンタル料)

あ、利息は聞いたことがあるなあ! 金融機関にお金を預けるともらえるよね!

ぽちざいふ

とよくま

預金だね! 今だと金利は、0.002%ぐらいかな(汗)

預金の場合は、住宅ローンと逆で、ぼくたちがお金を貸してるから、金融機関からレンタル料をもらえることになります!

なるほど、逆の図式だ!!

ぽちざいふ

金利の計算が難しすぎるんだってばよ

時代は超低金利。 3850万借りても0.5%でしょ? 19万返せばいいだけじゃん!

ぽちざいふ

とよくま

いやあ、うん、それがさぁ…… 0.5%なんだけど350万返す計算になるんだぁ……
ちょっと何言ってるかわからない(真顔)

ぽちざいふ

金利の詳しい計算方法は、難しいように思えますが、実はとっても簡単です。

計算そのものは小学校高学年でも、十分に理解できる内容です。

今回は尺の都合で割愛しますが、次回の投稿で詳しく解説します。

とよくま

今回は、具体例をみながら、金利のイメージをつかんでいきましょう!
金利のイメージ???

ぽちざいふ

とよくま

そう…… 0.1%の違いがとんでもない差になるって感覚だっ!

金利は0.1%の違いが大きな違いになる

今回は、100年のおさいふを使ってシミュレーションしてみました。

それぞれ

  • 0.5%
  • 0.6%
  • 月々10万の返済
  • 35年借りる

たった0.1%の金利の違いですが、利息は65万円も差が出る結果になりました。

ええええーーーーー!!!

ぽちざいふ

とよくま

ね? 0.1%をバカにできないでしょ?

金利は0.05%の違いにこだわって比較と交渉しよう

金利が0.05%違うだけで、利息は約30万も変わってきます。

30万と考えると、家づくりでは外国製の大容量食洗器の値段とほぼ同じになります。

30万は、でっかいですね!

ぽちざいふ

0.05%、できれば0.025%の違いに妥協しない。

徹底的に比較、交渉するのが大事です。

とよくま

0.025%台が大きな利息の違いになる感覚を、今回は身に付けましょう!!

金利が決まるのは引き渡しの時

正確には、住宅ローンの融資ゆうし(お金を貸す)実行時です。

融資実行は引き渡しと同時ですから、家の完成とともに金利が決まると考えてください。

ちょ…… 申し込みの時じゃないの?

ぽちざいふ

とよくま

うん。言いにくいけど…… 注文住宅だと申し込みから1年ぐらいかかるかも(汗)

金利が大幅に上がってしまった、というのは考えづらいですが、多少の↑↓は覚悟しましょう。

ある意味では、けです。

専門家でも来月の金利を正確に予想することはできません。

住宅ローンの金利 基本の『き』まとめ

それでは、今回の内容をまとめてみましょう!

今回覚えていただきたいのは、金利の基礎の基礎と、金利の感覚です。

0.1%の違いが、何十万もの違いになるんだね!(ガクブル)

ぽちざいふ

とよくま

金利の感覚とは0.1%、0.05%で考えることです!

次回は、いよいよ金利の公式について解説していきます!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。