ライフプランシミュレーション作ります!(家の学び舎ショップ開店)

火災保険大辞典【はじめに】

とよくま

火災保険大辞典のコンテンツへお越しいただき、ありがとうございます!

火災保険大辞典では、むずかしい火災保険の知識を、どこよりもわかりやすくお伝えしていきます。

こんな方にオススメです

火災保険について、始めて勉強します!

ぽちざいふ

火災保険大辞典は、初心者さんを対象としています。

  • これから家を買うよ!
  • このまま何となく火災保険を決めていいのかな?
  • もしもの時に後悔したくない!

少しでも火災保険に不安や疑問、知りたい! という気持ちのある方に、ぜひ読んでいただきたいコンテンツです。

火災保険大辞典とは

火災保険大辞典には、後悔なく火災保険を決めるうえで必要な知識が詰め込まれています。

とよくま

専門用語をできるだけわかりやすく解説しています!!

どうして勉強が必要なのか

火災保険というとその名のとおり火災をイメージしますが、実はほぼすべての自然災害に対応しています。

ただ、車や家のオプションと同じように、補償の付ける付けないを選択できます。

知らないうちに、本来必要だった補償をつけ忘れてしまった!

ぽちざいふ

とよくま

安くしたいがために、必要な補償を付けなかった!

なんてことに繋がらないように、すべての補償をしっかりと学んでいきましょう!

こんなこと知っていますか?

  • 水災は特約を付けないと室外機やエコキュートは補償されない
  • 隣家の火災は補償されない
  • 子どものやらかし(テレビを壊したなど)は補償される
  • 地震による火災は地震保険に加入しないと補償されない
  • 車はその一切が何も補償されない
  • スマホやノートPCは基本補償されない
  • 台風の被害は風災で補償される
  • 雨の被害は水災で補償される
  • 写真が無いと補償されないこともある

とよくま

こうした細かい補償内容を、わかりやすくお伝えします!

自分と家族を守るため

「もしもの時、また同じ生活に戻れたね。」

とよくま

保険はこんな時のためにあります!

今現在、色々なメディアで保険の入りすぎが話題になっています。

保険の基本中の基本は、手持ちの現金で生活を立て直せるかどうかです。

極論にはなりますが、火事や自然災害ですまいを失ったとしても、手持ちの現金で元の生活に戻れれば必要ありません。

万が一の確率だから自分は該当しないんじゃない?

ぽちざいふ

とよくま

こうした確率で考える場合は、相当にリスクが高いと考えてください!

火災保険は決して安い金額ではありません。

だからこそ、火災保険を必要と不要(白黒)で決めるのではなく、自分に必要な補償をしっかりと把握して、ムダのないプランを選びましょう。

火災保険大辞典が、これから家を建てる施主さんに少しでも役に立てればうれしく思います。