ライフプランシミュレーション作ります!(家の学び舎ショップ開店)

火災保険を学ぼう!基本の「き」【FP監修】

とよくま

簡単そうで、実はめっちゃ複雑な火災保険!
いやあ、面倒だなぁ…… とりあえず入っておけばいいんでしょ?

ぽちざいふ

とよくま

もしもの時に保険金がもらえないこともあるけど、OK?
え……? そんなことまであるの?

ぽちざいふ

とよくま

あるんです!!

そんなことで、今回から火災保険の特集がはじまります!

すべてお読みいただけると、自分に最適な火災保険が組めると思います。

それでは、本編にいってみましょう!

実際に自然災害で計10回は火災保険を使ったとよくまがナビゲート

ふえ!? 10回……? マジで?

ぽちざいふ

とよくま

会社の話ね(汗)

こうした結果からもわかるように、火災保険は火災以外で使うケースが最も多いです。

ただし、加入しているプランによっては補償されないケースもあるので、要注意です。

とよくま

このあたりは、少しずつ解説していきますね!

火災保険は住宅総合保険として考えよう

なんだか、ややこしいですねえ……

ぽちざいふ

とよくま

確かに名前は火災保険なのにね(汗)

ここ数年、大型の台風や長雨、大雪などの自然災害がとても多いです。

現在は、本来火災のオマケとも言える自然災害への補償がメインになっています。

自然災害をすべてカバーできる

おお! 心強いね1

ぽちざいふ

一番手厚いプランに加入すれば、あらゆる自然災害が補償されます。

とよくま

例外もあるのですが、そのあたりは今後の記事で解説していきますね!

ただし地震が原因の火災や津波は、地震保険での補償となります。

火災保険は自然災害以外にも色々とカバーしている!

とよくま

ここはよく知っていただきたいポイントです!
「えー!? あれって火災保険で直せたのー?」とか、あるあるっぽいですよね(汗)

ぽちざいふ

とよくま

そ れ な!! 本当に良くあるケースなのよ(泣)
えー? 子どものやらかしものOKなの!?

ぽちざいふ

とよくま

破損汚損プランに入っていればね!

こんなイメージで、ここまで補償してもらえるんだ!

という内容が、たくさんあります。

とよくま

頭の片隅に入れておくと、心強いです!

火災保険は自動ですべての補償はセットされない

そこが難しいところだね(汗)

ぽちざいふ

とよくま

なので、イエマナの火災保険大辞典で、自分に合った火災保険を組めるように学んでいきましょう!

特に金額的に大きな補償は、なんといっても水災です。

その他にも色々ありますが、手厚ければ手厚いほどお値段も高くなります。

どこまでリスクを引き受け、どこまで火災保険でカバーするのかを、一緒に考えていきましょう!

火災保険は建物と家財に分かれる

とよくま

2つの保険に同時に加入しているイメージです!
建物の家財ってどうやって分かれるの?

ぽちざいふ

  • 家に固定されていれば建物
  • 家に固定されていないモノは家財

と考えると、わかりやすいです。

家財は少しかけるだけでも大きな金額になるので、無駄なく適切な金額でかけるようにしましょう。

意外に多い建物の補償

とよくま

建物に固定されている設備って結構多いですよね!

固定はされていませんが、外構のカーポートや物置も建物に含みます。

家財は自分の持ち物の金額に合わせよう!

とよくま

家にある持ち物をざっくりでもいいので計算してみましょう!

とよくまのように、財産なんて全然ないぜ!

という人は、ノーガード戦法もまた一手です。

とよくま

先ほども書きましたが、家財は高額なので……

自分に合った金額をかけましょう!

よく保険会社の参考例を見てそのまま決める方もいらっしゃいますが、もしかしたら多めかもしれません。

まずは、自分の家財を計算だね!

ぽちざいふ

火災保険はどうやって加入すればいいの?

とよくま

主に3つの方法があります!

とよくま

一番いいのは、信頼できる代理店さんを探すことです!

ただし条件があって、代理店というより担当者がすべてです。

小さな昔ながらの保険事務所(代理店)さんで、親身になってくれる担当者さんがオススメです。

とよくま

何かあった時に、すごく親身に手続きしてくれます!

ぼくは親切な代理店さんに、何度も救われました。

そして良い担当者さんが変わらないことが、決めるうえで大きなポイントです。

だから小さな個人事務所とか代理店がいいのね!

ぽちざいふ

もしこうした代理店さんを探すのが面倒であれば、HMの提携商品かネット見積りを利用することになります。

いずれにしても、プランや金額の比較のために、見積りは取り寄せておきたいよね!

ぽちざいふ

とよくま

うんうん! 無料だから活用しておきたいところだね!

クリック

火災保険を無料で比較する

次回から専門的なお話に入ります!

今回は、火災保険の基本の「き」をレポートしてきました。

次回から、さらに詳しい火災保険の話に入りたいと思います。

ぜひチャンネルはそのままで、続けてお読みいただけるとうれしいです!