家づくりのおさいふの機能

家づくりのおさいふに搭載している、すべての機能をご紹介いたします。

建物・土地でかかる費用

建物・土地でかかる費用は、建物(家)本体と土地代を入力します。

本体工事費

家本体の標準工事費で、坪単価などで計算されるケースが多いです。

標準工事の内容は、ハウスメーカー・工務店により大きく異なりますので、事前に詳細内容のチェックをしておきましょう。

オプションも含めます。

付帯工事費

本体工事費以外の工事費が、付帯工事費となります。

主にライフラインの接続や外構費が大きな費用です。

もちろんケースバイケースですが、500万ぐらいはかかります。

土地代

土地本体のお値段です。

取引にかかる費用や登記費用は、諸費用で計算します。

諸費用

諸費用とは、一般的にカタチのないもの、手数料です。(家具・家電・生活雑貨は別)

家や土地はカタチになりますが、諸経費は目に見えない内容となります。

建築諸費用

建築(家)にかかる費用です。

大きな費用としては、建築確認申請費用や設計料です。

ハウスメーカー・工務店によって大きく内容が変わるので、事前に詳細を把握しておきましょう。

土地諸費用

土地購入にかかる費用です。

大きな費用としては、仲介手数料です。

また、農地転用をする場合も数十万の費用がかかります。

住宅ローン諸費用

住宅ローンを借りるために必要な費用です。

大きな費用としては、住宅ローンの事務手数料・保証料です。

住宅ローンのもっとも注目すべきポイントは、金利が安くても事務手数料や保証料が高額なパターンです。

とよくま

事務手数料や保証料は1%や2%ですが、◯千万単位の借入額になるのでかなり大きな金額になります。
住宅ローンの支払い総額+手数料で比較するのが大事なんだね!

ナツ

また、つなぎ融資も大きな費用です。

つなぎ融資を使わずに注文住宅が建てられると、かなり費用が削減できます。

その他諸費用

上の3つに属さない、その他の諸費用です。

大きな費用としては、火災保険・引っ越し費用などです。

次年度の固定資産税も十万以上の費用になります。

家具・家電・生活雑貨(施主支給)

新築時の家具・家電・生活雑貨の予算です。

家具・家電で100万を超えるケースは、めずらしくありません。

建築後の手持ち現金と貯蓄金額

家を建てた後の手持ちの現金がわかるシートです。

とよくま

家を買うときのキャッシュフローです!
現金の流れがわかるってことだね!

ナツ

家づくりでもらえる補助金

マイホームの購入で、もらえる補助金をまとめたシートです。

補助金の総額は、”建築後の手持ち現金と貯蓄金額”で+されます。

住宅ローンと現金決済(予算・計画)

住宅ローンと現金決済の金額や比率が、一目でわかります。

こちらは、予算・計画の分析シートです。

住宅ローンと現金決済(実際のプラン)

実際のプランの分析シートです。

住宅ローン分析

住宅ローンの分析ができます。

月々の住宅ローン支払額が大きい場合は、費用を調整してください。

支払額だけではなく、支払い期間も重要です。

最適な住宅ローンを知りたい場合は、100年のおさいふをご利用ください。

【公式】ライフプラン・シミュレーションソフト【100年のおさいふ】

予算診断(予算・計画プラン)

今まで入力したプランで無理がないか、自動で分析してくれます。

できるだけ◎と◯が多くなるように、プランを作りましょう。

こちらは予算・計画のプランの診断です。

注意
かんたん分析機能の結果ではありません。

予算診断(実際のプラン)

実際のプランの分析シートもご用意しています。

また、FPが監修した解説もぜひご一読ください。

かんたん分析機能(初心者向け)

家づくり初心者の方向けに、かんたん分析機能を実装しました。

このシート1枚で、簡易的な分析が可能です。

かんたん分析機能の詳細は、コチラからどうぞ。

家づくりのおさいふ【かんたん分析機能】家づくり初心者向け